読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに宇宙的ブログ

宇宙と食事の話がメインですが、たまに旅行や小ネタを挟みます。どうぞよろしくお願いいたします!

世界一・日本一を訪ねて(神戸1日小旅行)

思えばすでに4年も昔、

 「2位じゃダメなんですか!?」
 
事業の縮小・中止を迫られ、
 
世界一となって、4年の時間を経た今
 
「どれが獲れているタヌキで、どれが獲れていないタヌキか。皮算用が分からない」
 
と迫られた‘日本の夢’
 
スーパーコンピュータ

f:id:Kumacosmoto:20151218210037j:plain

これ!!
 
先日、京を見るために兵庫まで行って参りました。
 
その旅路、京を筆頭にたまたま多くの世界一・日本一(曖昧なもの含む)を見ることが出来たので、
その一部始終と面白かったポイントをそれぞれご紹介させてください。
 
たわいもない話ですが、
仕事の企画で京を使えないかなー
 
と前のめりになっていたところで「意外と知らない?暮らしを支えるスパコンの働き」というイベントを発見し応募したのがきっかけです。
 
スーパーコンピュータ京があるのは、神戸三宮駅からポートライナーに乗って20分ほど行ったところにある理化学研究所 の計算化学研究機構。
 
あまりに突然だったため、交通費にお金をかけすぎるまい、と行きは夜行バスを予約しました。
※社会人になったのでちょっとだけリッチな夜行バスですが笑
 
では早速…
 
司馬遼太郎さん曰く)
世界一の湧水
布引の水
 
1日目の午前8時、三宮駅に着いてまず向かったのは温泉。神戸クアハウスという温泉のオプションを夜行バスにつけたためそこに向かいました。
 
到着した建物の左手に何やら無料の水汲み場が。神戸の人はただでミネラルウォーター飲めるのかー、羨ましいなー、と呑気に思っていたのも温泉に 入るまで…実はこの水、すごい水だったのです。
 
温泉に入ってもやたらと水推し。サウナの後の水風呂も布引の水…
この水ただものじゃないぞ!?と調べてみたところ、歴史小説で有名な、かの司馬遼太郎さんに「世界一の水」と言わしめた水のようです。
 
なんでも、5年は腐らない水なのだとか。
100年以上もの昔、船旅をする船員にとっては赤道まで持っていっても腐らないと重宝されていたようです。
 
これ、宇宙に持っていけるな…なんて思いましたが実際宇宙に持っていく水ってどこの水なんでしょう。どなたか知ってる方いらっしゃいましたら教えていただきたいです。
 
日本一の菓子パン
イスズベーカリー
 
お風呂に入り身を清め、水に感動したところで歩を進めます。せっかくだから三宮ぽいところに行こうと向かったのは異人館
 
その途中、何やら気になるお店を発見しました。

f:id:Kumacosmoto:20151218210946j:plain

神戸の味 山食ってなんだ?
 
山食ってなんだと思ったのですが、これ、食パンの形をあらわす用語らしく、単なる自分の知識不足でした…
※ひとつの辺?が丸みを帯びていて山のように見える食パンが「山食」、全ての辺が直線の食パンが「角食」というようです。
 
これまた自分の知識不足なのですが、実はここ、すごいパン屋でした。
 
イスズベーカリーは1946年に創業、パン部門では初めて「神戸マイスター」の認定を受けたパン屋、とのこと。
 
そして2015年、日本一のパン職人を決めるコンテスト「BAKERY JAPAN CUP」の菓子パン部門でイスズベーカリーの宇田 大希さんが見事日本一の菓子パン職人として表彰されたのでした。
 

f:id:Kumacosmoto:20151218212004j:plain

おめでとうございます!!

 
胡桃とさとうきびのあんぱん
気になる、気になる。。あんぱん好きの自分の琴線が豪快に震わされました。
 
これは運命か、たまらない出逢い。
 

f:id:Kumacosmoto:20151218212156j:plain

どれどれ
 
やたら輝いて見えるのは気のせいだろうか…優勝という文字が霞む輝き。
 
迷わず購入しました。
 

f:id:Kumacosmoto:20151218212335j:plain

美しい…

 食べました。

そしてすみません、美味しすぎてあんこの部分撮り忘れました。

もちもちのパン生地、一口かじれば幸せの甘いあんこと出逢い…

残り半分、と食べ終わるのが惜しくなる頃、

胡桃とあんこのマリアージュ

※言いたいだけ

なんとも贅沢絶品なあんぱんでした。

パン好きな自分なので、あんぱんだけにとどまらず、カレーパンも購入。

カレーパンもまた最高でした。

f:id:Kumacosmoto:20151220104857j:plain

 ※サクサク

f:id:Kumacosmoto:20151220104947j:plain

※濃厚なカレーぎっしり

 

神戸パン…最高…。

 

日本一の竹馬芸

神戸モンキーズ劇場

ハクくん&いろはさん

さて、パンを食べたのは異人館、風見鶏の館付近の広場。

 パンの余韻に浸っていると広場に一枚のレッドカーペットが敷かれ始めました。なんだなんだと見ていると、

「今からお猿のショーが始まりまーす!」

とのこと。

京のイベントまで時間もあるのでそれまで見ていくかー、程度で見る決心をしたところ、最後まで食い入るように見てしまいました。

このお猿、ただ者?ただ猿?ではなく、かなりの芸達者でした。特に、竹馬が凄すぎました。

 

f:id:Kumacosmoto:20151220105551j:plain

※竹馬歩行

f:id:Kumacosmoto:20151222220314j:plain

※竹馬ジャンプ

どれだけの練習を重ねたのだろう…

そして、竹馬を最初に発明した人はなぜこんなにも動きにくい道具?を作ったのだろうと不思議に思ったのでした。 

そして、ハクくんの凄さはこれだけにあらず。 

f:id:Kumacosmoto:20151222221143j:plain

 ※この高さを飛ぶらしい…

f:id:Kumacosmoto:20151222221333j:plain

※お、おお?

f:id:Kumacosmoto:20151222221443j:plain

※飛んだ!

 

f:id:Kumacosmoto:20151222222549j:plain

※ドヤw

f:id:Kumacosmoto:20151222222655j:plain

※ちょっと高めの竹馬

f:id:Kumacosmoto:20151222222901j:plain

※た、高すぎ!

 と、見たこともないすご技の連発でしたが、その技の前には必ずあることを…

f:id:Kumacosmoto:20151222223108j:plain

※五郎丸!?

 

超絶美技、2015年のトレンドもしっかりとおさえたお猿は日本にハクくんぐらいなのではないでしょうか。

 個人的な思い入れもあり、勝手に日本一!とさせていただきました。

女性のお名前はいろはさん、先日はありがとうございました!!

来年は申年、ハクくん のように飛躍の年となるよう頑張りたいと思います。

 

世界一複雑な計算が早いスパコン

 ハクくんの超猿的な演技を見たところで向かった先はいよいよ京。

京があるのは三宮からポートライナーに15分ほど乗ったところ、理化学研究所計算科学研究機構にあります。

 

まず中に入って自分を迎えたのは大きな大きな漢字一文字

f:id:Kumacosmoto:20151222224615j:plain

※京!!!!!

入り口にたどり着いた時点ですでにテンションが上がります。

一体どんなすごい体験ができるのか、と思っていたら入り口のフロアになにやらかわいらしいグラフが。

f:id:Kumacosmoto:20151222225408j:plain

 ※事務の人も半分以上プログラミング経験者という衝撃

言語のことが普通に書いてある。COBOLってなんだ。。

f:id:Kumacosmoto:20151222225509j:plain

 ※太字にするコメントのセンス!

 牛乳を飲んで背を伸ばそう、もっと適当にいこう。

ぐっと来る。

さて、かわいいアンケートを眺めつつ、いよいよ京を見ることができるフロアへエレベーターで向かいます。

エレベーターを降りて右手に小さい下りスロープがあり、そこを進むと… 

f:id:Kumacosmoto:20151222225031j:plain

※キター 

京!

f:id:Kumacosmoto:20151222224847j:plain

 ※テレビで見たことあるやつ

京!!

f:id:Kumacosmoto:20151222224947j:plain

 ※実は武田双雲さん筆

 京!!!

写真の腕が悪く水平取れてないとかいろいろありますが、やはり生で見たという体験は何物にも変えられません。

3枚目の写真、緑色に光っているランプは96台のCPUが入っているラック一つずつについており、「正常に動いていますよ」というサインだそう。

技術者の方が多くいらっしゃっており、故障率はどのくらい?やら、使っている言語はなぜFORTRANなのか、という質問が飛び交っておりました。

 

ちなみに、京のラックは全部で864台。そのためCPUは96×864の全部で82,944台あります。また、京のあるフロアの広さは50m×60mと体育館より少し広い程度。

さて、そこで問題になってくるのが京の重さ。実は、1ラック1.5t…。設備全体でだいたい1500tもの重さがワンフロアにかかっています。

 

そんなとてつもない重さを支えられるのか…実は大丈夫なんです。

若干長くなるので気になる方はこちらを参考にしていただければと。

 

省いてすみません、今回お伝えしたいのは「京で何が出来るのか」なんです…

 京でどんな狸を捕まえることが出来るか?ということをご紹介したく。

とはいえ、京の凄さは狸を捕まえることだけではないと言いますか…

 

個人的に複雑な計算が世界一速い京の凄さは3つあると考えています。

※一応狸にも例えてみようかと

 

①いままで出来なかったことが可能になる(すばしっこすぎて捕まえることが出来なかった狸を捕まえられる)

 

②コスト削減・リスク軽減(1匹の狸を捕まえるのにかかるコスト・リスクが下がる)

 

③科学技術の進歩が加速する(まだ見ぬ狸を見つけ、捕まえるまでの効率が上がる)

 

一つずつ具体例をご紹介します。

 

①いままで出来なかったことが可能になる(すばしっこすぎて捕まえることが出来なかった狸を捕まえられる)

心臓シミュレータ「UT-Heart」

ざっくり言えば京によって心臓の拍動を分子レベルでシミュレーションすることが出来ます。これにより、患者一人ひとりの心臓データから心臓を再現し、将来の心臓病の予測や、最適な治療法の導出が可能になります。

さらに踏み込んで言えば、不整脈による突然死を防ぐための装置を心臓のどこに埋め込めば最適なのかを見極めることも可能になってくるのです。

 

コスト削減・リスク軽減(1匹の狸を捕まえるのにかかるコスト・リスクが下がる)

航空機開発

航空機の開発にはたくさんの検討要素があります。開発費予算の限界、様々なリスクを想定した機体設計…そこでスパコンがものすごい役立つのです。

たとえば、航空機開発といえば以前はある程度形が見えたところで開発する飛行機の模型を作り、それを風洞と呼ばれる風を人工的に作りだす実験室の中に入れてシミュレーションをしていました。

それだと模型を作るコスト、そして風洞施設で出来るテストの限界など様々なハードルがありました。

またもやざっくりになってしまいますが(すみません!)、スパコンがあれば、空想上の模型を作り出し、シミュレーションで風を起こすことも可能になります。

また、計算速度が速い=シミュレーションをより精密に行うことが出来るのです。

これは様々に想定される危険の検証もより正確に行うことができるため、リスクの削減にも繋がります。

 

③科学技術の進歩が加速する(まだ見ぬ狸を見つけ、捕まえるまでの効率が上がる)

ダークマターの発見

 人間が目に見えているものは宇宙のエネルギー成分の5%にも満たないといわれています。残りは何か?ダークマターダークエネルギーです。これは、理論的には明らかなのですが、証明されていないという状態。

 

しかし、138億年という時間スケールで目に見えない粒子の動きを実験で検証するのは不可能。。そこで登場するのがスパコンです。スパコンを使えばダークマターがだいたいどこに密集しているかなーというのが分かるそう(そもそもそれがすごい)。それが分かれば、人間が探査する方向を決めて探しにいけるのです。また、京であれば、これまでのスパコンよりもより正確に、また広い範囲をシミュレーションすることが出来ます。

 

つまり、スパコンは人類に次のステップへ進むヒントを授けてくれる存在でもあるのです。

 

全国1位のイルミネーション

神戸ルミナリエ

 

京を見てテンションが上がった自分はあることに気付きました。

ポートライナーで通ってきた道にルミナリエがある…!

ということで直行。

 

f:id:Kumacosmoto:20151222225730j:plain

 ※写真…

 ルミナリエが輝いていました!!

カップルがひたすらセルフィーしている中に京のパンフレットを両手に携えた一人の男性…。

怪しかったに違いありません笑

そしてあることに気付いたのです。 

f:id:Kumacosmoto:20151222225825j:plain

 ※あれ?

ルミナリエってお城じゃなかったんだ…

なんだか勝手にお城を想像していました。

ルミナリエ、全国1位のイルミネーション綺麗でした。

月並みな感想ですみません笑

 

世界一・日本一を訪ねて(神戸1日旅行)はこれにて終了。

 

ルミナリエを見た後は、大学時代の「よっしー」という友人に声をかけていただき泊めてもらいました。

また、お寿司をご馳走にもなったり。。

次は必ずご馳走します!!

本当にありがとうございました。

 

翌日初めての名古屋に行ったので名古屋の世界一・日本一を次回書きます!